2015年05月24日

LINQ to Objectサンプル(05): 最小値、最大値を得る

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
最小値、最大値を得る 配列やListなどに格納された値から最小値を求めるコードです。
ここでは、0より大きなの数値の中で、一番小さな値を求めています。

■ループを使ったコード
var list = new List<int> { 9, 7, -5, 4, 2, 5, 4, 0, -4, 8, -1, 0, 4 };
int min = int.MaxValue;
foreach (var n in list) {
    if (n > 0) {
        if (n < min)
            min = n;
    }
}
Console.WriteLine(min);

■LINQを使ったコード
var list = new List<int> { 9, 7, -5, 4, 2, 5, 4, 0, -4, 8, -1, 0, 4 };
int min = list.Where(n => n > 0).Min();
Console.WriteLine(min);

LINQでは、Minメソッドを使うだけです。もちろん最大値は、Maxメソッドです。

 


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52419912