2015年05月13日

LINQ to Objectサンプル(02): 条件に一致する要素があるかを調べる

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
条件に一致する要素があるかを調べるコードです。

■ループを使ったコード
var list = new List<int> { 19, 17, 15, 24, 12, 25, 14, 20, 34, 28, 11, 30, 24 };
bool b = false;
foreach (var n in list) {
    if (n % 7 == 0) {
        b = true;
        break;
    }
}
Console.WriteLine(b);


■LINQを使ったコード。
var list = new List<int> { 19, 17, 15, 24, 12, 25, 14, 20, 34, 28, 11, 30, 24 };
bool b2 = list.Any(n => n % 7 == 0);
Console.WriteLine(b2);

Anyメソッドを使っています。どれか一つでも条件に一致する要素があれば、trueを返します。
もちろん、n % 7 == 0 の箇所は、C#の式ならば、メソッド呼び出しでも何でも書くことができます。
 


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52419908