2013年06月13日

WPFサンプル:Styleを使いListBoxの項目間に経線を引く

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Styleを使ったサンプル(といってもたいしたものではないですが)をもう一つ。
今度は、Styleを使いListBoxの項目間に経線を引いてみました。

Style4

左側はStyleを適用していないもの、右側がStyleを適用したListBoxです。
Styleを適用するのは、ListBoxそのものではなく、その要素の型である ListBoxItem です。
ListBoxItemのBorderThicknessを変更することで、下線を引いています。




 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52323267