2012年10月21日

WPFサンプル:Menu

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Menuのサンプルです。

この例では、MenuItemとSeparatorを配置しましたが、Button、CheckBox, なども配置できます。


WPFMenu1

WPFMenu2

WPFMenu3




コピー&ペーストは、上記XAMLのようにCommandを指定することで、C#のコードを 書かなくても、実現できます。



 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52282914