2012年10月04日

WPFサンプル:Label

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Labelコントロールのサンプルです。
Windows FormのLabelコントロールと目的は同じで、アクセスキーをサポートします。


WPFLabel


アクセス キーを設定するには、アクセス キーとして使用する文字の前にアンダースコアを追加します。
Label を Control に割り当てるには、Target プロパティに該当するControlを割り当てます。

そういえば、このシリーズでは、バインディングの説明をしていないなー。まあ、使って覚えろ、ということで良しとしよう(^^;;




 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52279486