2012年09月16日

WPFサンプル:Grid(1)

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Gridは、列と行で構成される柔軟な格子状の領域を定義します。
ShowGridLines="True" として、グリッドの境界線を表示しています。

WPFGrid1-1
WPFGrid1-2


XAMLで、"*" (Star) を指定した行(列)は、残りの部分を割合に応じ配分してくれま。上の例では、Starが一つなので、残りすべてを占めることになります。
例えば、次のように記述すると、1:2:3の割合で、全体が分割されることになります。



 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52276001