2011年09月25日

XPのユーザってどれくらいいるの? その後 

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
約1年前に「XPのユーザってどれくらいいるの?

という記事を書きましたが、1年後どうなったかを、僕のブログへのアクセス解析結果から、
確認してみました。

OS201109

1年前は、XPが、全体の67%、Win7が20%という割合でしたが、
1年後は、XPが、49%で20%近く減っていていました。
その分Windows7のユーザが増えたことがわかります。
Vistaユーザも、若干、Windows7に移行したようです。
それでも、XPの割合が一番多いんですね。
Windows7への移行は、まだまだこれからということのようです。

IE の割合も調べてみました。


brorwser201109


23%あったIE6 の割合が、15%に減っていました。
しかし、僕のブログに訪れる人の多くは、ソフトウェア開発者だと思うので
IE6がまだ15%の割合を占めているというのは、ちょっと驚きです。

また、昨年は存在していなかったIE9が、20%近くを占めていましたが、
IEの世代交代の速度は、僕が考えているよりも遥かに遅いという印象です。





 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52192561