2011年06月11日

「エマープでかつ上昇数である自然数を求める」を掲載しました

  
Web Site 「Gushwell's C# Programming Page」に 「エマープでかつ上昇数である自然数を求める」を掲載しました。
Silverlightで書いているので、実際にブラウザで動くプログラムを掲載しています。

エマープ(Emirp)とは、素数を逆転させた数もまた素数である自然数のことです。
例えば、167 は、素数ですが、これを反転した 761 も素数であり、この2つはエマープです。
Prime(素数)という単語を 反転させると Emirp になるので、そう呼ばれているそうです。

また、1479のように、左から右へどんどん大きな数字になってゆく数を、ここでは「上昇数」と呼んでいます。
正式には、上昇数というのかどうか分かりません。もしご存知の方がいれば教えてください。

興味のある方は、ご自身でプログラムを書いてみてください。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52160212