2011年03月31日

N寄生数

  
Webサイト Gushwell's C# Programming Pageに『N寄生数』の記事を掲載しました。
C#のソースコードも載せています。

N寄生数とは、

ある整数をA 、Aの一桁目の数値を N としたときに、 A を N 倍すると、右へ一桁分ローテートシフトし、
Nが最上位桁に移る数 のなかで最小の数を言います。 ただし、2<=N<=9 とします。

例えば、N=4 の時は、102564 となります。
102564 * 4 = 410256
となり、右にローテートシフトします

興味のある方は、N=6の時の値を求めてみてください。




 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52137391