2011年02月20日

Silverlight4でドラッグ&ドロップ

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Silverlight4では、ドラッグ&ドロップができるようになったので、
ここ「Drag and Drop Files in Silverlight 4」を参考に、テストプログラムを作成し、
デバッグ実行したのですが、エクスプローラからのファイルのドラッグ&ドロップができません。
ファイルをドロップしようとしても、マウスカーソルの形状が禁止マークになっています。

いくらプログラムを見直してみても、おかしそうな箇所はありません。
IEの設定も、ちゃんとドラッグ&ドロップを有効にしてあるし...

ためしに、IE以外のブラウザ(Chrome, firefoxなど)を起動し、アドレスをコピーして、
作成したプログラムを動かしてみると、今度はドラッグ&ドロップができます。

理由がわからず、かなり悩みました。
原因は、Visual Studio 2010を管理者権限で起動していたためでした。

そういえば、以前も同じ問題で悩んだことがあったっけ。
成長してませんね。

ところで、Visual Studio を 管理者権限にしなければいけない理由ってなんだったんだっけ?
思い出せないので、管理者権限で起動するのをやめてみることにしました。

ちなみに、Silverlight4でエクスプローラからのDrag&Dropを可能にするには、
コントロールの AllowDrop を "True" にし、
Dropイベントハンドラで、次のようなコードを書くだけです。




 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52125645