2010年12月06日

円周率を10000桁まで求める

  
円周率を10000桁まで求めるプログラムをSilverlightで書いてみました。
BigNumber という多倍長整数演算クラスを作成し、マチンの公式をつかって円周率を求めています。

こちらで、プログラムを動作させることができます。
ソースコードも公開していますので、興味のある方はどうぞ。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52099716