2010年11月21日

LINQ to SQL 番外編 - 読み込み専用でデータベースを利用する

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
DataContextは、エンティティオブジェクトの変更を追跡していますが、データベースから
データを読み込むだけで、更新を行う必要がないシナリオが多く存在します。
そのようなときには、DataContextに、エンティティへの変更を追跡しないように指示することで、
パフォーマンスを向上させることができます。
その指示は、ObjectTrackingEnabledプロパティを使います。
これだけです。

※ 変数 db は、DataContext型のオブジェクトを表します。

もちろん、この状態で、SubmitChanges()することは出来ません。呼び出した時点で例外が発生します。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52089715