2010年05月27日

Silverlight:RGBを指定してColorオブジェクトを生成する

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

RGBを指定してColorオブジェクトを生成する方法です。


指定の 8 ビット カラー値 (赤、緑、青) から Color オブジェクトを作成します

ARGB値 を指定することもできます。

第1引数がアルファ値となります。アルファ値は、透明度を意味し、 0 が完全透明、255が完全不透明です。



 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52022917