2010年05月19日

アセンブリにimageファイルを埋め込む方法

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

WindowsFormsで、イメージファイルをアセンブリに埋め込む方法

■sample.jpgファイルを埋め込む手順

プロジェクトにsample.jpgを追加する。
ビルドアクションを「埋め込まれたリソース」に設定する
これでビルドすれば、アセンブリファイルにsample.jpgが埋め込まれる。

■埋め込まれたsample.jpgをプログラムで参照する方法

埋め込まれたリソースは、Assembly.GetManifestResourceStreamメソッドでリソースとして読み込む。
WindowsFormsで、PictureBoxにイメージを表示するには、 C#のコードを以下のように書く。

※ <NameSpace>には、プロジェクトのプロパティで設定してある既定の名前空間を指定する。

もちろん、デザイン時にPictureBoxのImageプロパティにイメージファイルを指定するのならば、こういった必要はないです。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52011553