2010年04月26日

LINQのSelectManyで組合せを求める

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

LINQにはSelectMany演算子がありますが、これを使うと簡単に重複ありの組合せを求めることができます。

たとえば、1,2,3,4 の中から2つを抜き出す組合せは

とすれば、求めることができます。
こちらに載せた「小町算」では、これを応用して、

といった計算式を求めています。
以下、その抜粋でです。


これで得た結果を、1□2□3□4□5□6□7□8□9の四角の中に入れれば計算式が出来上がります。

コードの全体は、こちらに掲載しています。



 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/52011530