2010年02月18日

Sleipnirで「MSDN検索」エクステンション

  
エバンジェリストのこだかさんのページで、MSDN検索(アクセラレーター)の紹介がありましたが、僕は、普段、Sleipnir使っているので、Sleipnirでも同様のものを作成してみました。
といっても、Webにあるコードをコピってきて一部を書き換えただけですが。

大まかな手順は、
1.UserAction Extension をインストール
2.検索スクリプトの記述
3.スクリプトをSleipnirに組み込む

です。
以下が、具体的な手順です。

■ 1.UserAction Extension をインストール
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/plugins/extension.html から、UserAction Extension をインストール


■2.検索スクリプトの記述
以下のスクリプトを "D:\Program Files\Fenrir & Co\Sleipnir\plugins\scripts\SearchMsdn.js" に保存。ファイル名が、アクション名になる。



■ 3.スクリプトをSleipnirに組み込む
(1)Sleipnir を起動し、 [ツール]、[Sleipnir オプション] でオプションダイアログを開く
(2)[クライアント] [全般] で、 "スクリプトによるクライアントの操作を許可する" をチェックする。
(3)[ユーザインターフェース] [メニューエディタ] を選択
(4)メニュー一覧から、SmartSearch を選択
(5)追加ボタンを押し、メニュー項目の追加を選択
(6)メニューエディタで、
  名前:MSDNから検索
  アクション:SearchMsdn
 とし、ボタンを押し、登録する。
(7)メニューの表示位置は、右側の項目一覧で、D&Dで変更する。

■使い方

Sleipnirのブラウザ画面で、検索したい単語を選択する。
SmartMenuアイコンが表示されるので、それをクリックする。
ポップアップメニューに 「MSDNから検索」メニューが表示される。
メニュー項目を選択すると、MSDNからの検索結果が表示される。

■補足
オプションダイアログのメニューエディタで、「ブラウザ テキスト選択」に、 SearchMsdn を追加すれば、右クリックでも MSDNの検索ができます。
でも、メニュー表示名は、日本語にはならず、「SearchMsdn」となります。
"C:\Users\\AppData\Roaming\Fenrir & Co\Sleipnir\setting\Override\BrwsCtxtMenuTxtAddPopup.xml"
を書き換えれば、日本語表示になります。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/51973178