2010年01月17日

シェルピンスキーのギャスケット

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1次元セルオートマトンで、シェルピンスキーのギャスケットを描くプログラムを書いてみました。



Silverlightで、BackgroundWorker 、WriteableBitmap を使うサンプルコードとしてどうぞ。
ソースコードは、こちらに載せています。

面白いのは、このプログラムのデータ部を変えるだけで、こんな図も描けます。




こちらは、1次元セルオートマトンのルール30と言われているものです。
このプログラムのソースコードは、 こちらです。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/51959071