2009年08月22日

Windows7にアップグレード

  
自宅のPCを、Windows VistaからWindows 7(RTM) にアップグレードしました。

まずは、バックアップを取り、その後念のために、Windows 転送ツールを使い、環境をUSBハードディスクに移そうとしたのですが、途中で止まってしまい、これは断念。

しかたないので、エクスプローラを使い、必要なファイルをUSBハードディスクにコピー。なんとここでもコピー中に止まってしまいました。

バックアップはとってあるので、まあ、いいかということで、Windows 7 のアップグレードを開始。 ところがWindows 7のインストールでも途中で止まってしまいました。

ここで、Windows7へのアップグレードをあきらめかけたのですが、一部のファイルの状態がおかしいのかもしれないということで、エクスプローラでのコピーでどこで止まっているかを、調べることにしました。
どうも、デスクトップにあるファイルのコピーで止まってるようです。じゃあこのファイルを消せば、OKになるかなと思い、このファイルをゴミ箱に入れようとしたら、エラーになり、ゴミ箱に入りません。いろいろいじっていたら、何がよかったのかわかりませんが、ファイルを削除することに成功。

で、再度、Windows7のアップグレードを開始。
今度は、うまくインストールすることができました。

これで、半日以上時間をつぶしてしまいました (T_T)
今は、Windows7でこの記事を書いています。


この記事へのコメント
いつもブログ拝見させてもらっています。

私もこの間のREMIX TOKYO 09でもらった7のRC版が家に転がっていたので
明日あたりうちのノート(XP)を7にしようかな、と思ってました。

7はVistaに比べてだいぶ軽くなった、といわれていますが
使ってみてどうですか?
ちなみにうちのノートは512MBなんですが、
それでもなんとかなりそうな感じですか?
Posted by ちゃお。 at 2009年08月22日 22:30
ちゃお。さん、こんばんは。

MSの推奨スペックが、メモリ 1GB ですから、
512MBだと、かなりきついと思います。
XPのままのほうがよいかな。

1GBで、Vistaを使っている場合は、Windows7は速くなったと
感じるようですが、2GBつんだマシンでは、体感速度は
あまり変わらないと思います。
ちなみに、僕のPCは、2.5GBのメモリつんでます。



Posted by Gushwell at 2009年08月22日 23:49
 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/51879179