2008年11月05日

Visual Studio 2008のセットアッププロジェクトで作成するショートカットファイル

  
Visual Studio 2008のセットアッププロジェクトでインストーラを作成した場合、このインストーラを使って作成されるショートカットファイルが、アドバタイズショートカットになってしまうため、ショートカットのアイコン上にファイルをドロップしてもそのファイルを開くことができません。

どうしたもんかと調べていたら、
アドバタイズショートカットではなく、普通のショートカットを作成する
のページが見つかりました。

普通のショートカットを作成するには、方法は2つあり、

・msiexecのコマンドライン引数で指定する
・Windows InstallerデータベースのPropertyテーブルで指定する

があるそうです。
msiexecのコマンドライン引数で指定するには、

msiexec /i DISABLEADVTSHORTCUTS=1

とすればいいみたいです。試してみたら無事できました。
後者のほうは面倒そうなので確かめていません。


 

この記事へのトラックバックURL