2008年01月09日

Linq to XML その6

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Linq to XML その5

要素の追加

要素を追加するコードは、どうなるか書いてみた。

<Person IsReal='false'>
<Name>矢吹丈</Name>
<Age>21</Age>
</Person>


という要素を追加します。

古いキャラクタですみません。最近のしらなくて...

2つのやり方で書いてみた。

 XDocument xdoc = XDocument.Load("people.xml");
var e1 = XElement.Parse(
@"<Person IsReal='false'>
<Name>矢吹丈</Name>
<Age>21</Age>
</Person>");
xdoc.Root.Add(e1);
xdoc.Save("newpeople.xml");


 XDocument xdoc2 = XDocument.Load("people.xml");
XElement e2 = new XElement("Person",
new XAttribute("IsReal", false),
new XElement("Name","矢吹丈"),
new XElement("Age",21));
xdoc2.Root.Add(e2);
xdoc2.Save("newpeople2.xml");



この記事へのコメント
LINQ to XMLその7
http://blog.livedoor.jp/gushwell/archives/51353324.html
Posted by LINQ to XMLその7 at 2008年04月19日 20:16
 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/51338689