2007年09月11日

C#3.0:プロパティの簡易記法

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
フィールドをプロパティとして公開するには、

class MySample {
private string _name;
public string Name {
get { return _name; }
set { _name = value; }
}
}

と書きますが、C#3.0では、

class MySample {
public string Name { get; set; }
}

で、OKになります。コンパイル時に、フィールドが生成されます。

なお、

public int Number { get; private set; }

のように、アクセス修飾子も指定できます。

これで、タイピング量がかなり減りますね。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/51115710