2007年07月17日

指定されたサービスは削除の対象としてマークされています。

  
サービスをアンインストール後、installutil を使って再度サービスをインストールしたら、
-----
インストール段階で例外が発生しました。
System.ComponentModel.Win32Exception: 指定されたサービスは削除の対象としてマークされています。
-----
というメッセージが出て、インストールに失敗する。

MSのサポート技術情報のhttp://support.microsoft.com/kb/823942/jaのページに、


「再起動しろ」と書いてあったので、再起動して、installutilを 再度実行したら、今度は正常にインストールできた。

でも、僕の環境は、WindowsXPで、Windows2000じゃないし、
Microsoft Visual Studio .NET 2003 じゃなくて、Microsoft Visual Studio 2005
なんだけど。。。

本当の理由は分からないけど、まあ、いいか。


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/50952455