2007年06月23日

メルマガ:C#プログラミングレッスン 1200名突破

  
購読者数が1200名を突破しました。
読者の方、本当にありがとうございます。

さて、現在はTraceについて書いていますが、当初は4,5回で終わるかなと考えていたのですが、まだ、カスタムリスナーの作り方や、TraceSource, Filterなどの説明が残っているので、長期連載の予感がしてきました。

log4netなどのツールを使っている方も多いと思いますが、いろいろな理由でこういったツールを利用できない方もいることと思います。
そのような方は、是非この連載を最後まで読んで、Traceの奥深さを知り、実際のプログラムで役立てて欲しいと思います。

Traceはいいから、別の話題にして! という方も多いかと思いますが、もうしばらくお付き合いください。

このTraceクラスは、自分でライブラリを作成する際にも、参考になることが多いですよ。

Traceの説明が終わったら、スレッドかリフレクションの説明でもしようかなと思います。
ただ、この2つ本格的に説明しようとすると、かなりの分量になりそうなので、こちらは、基本的なことに絞ろうかと思います。 

C#3.0の説明も、そのうちやろうと思いますが、僕自身がまだ十分に理解していないので、いつになることやら...




 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/50839076