2007年05月10日

制約を有効にできませんでした。行に入力できるのは、Null 以外の値...

  
C#で、型付DataSetを使ったプログラムをデバッグしていたら、

「制約を有効にできませんでした。行に入力できるのは、Null 以外の値、一意な値、あるいは外部キーですが、この制約の違反が 1 つ以上の行で発生しています。」

というエラーが出るようになった。
なんで??

何のことはない、DataTableの カラムのプロパティが間違っていたのだが、この間違いに気が付くのに結構時間がかかってしまった。

具体的には、MaxLengthの長さが実際よりも短かった。。。
途中で、スキーマを変更したときに、こっちを変更するのを忘れていたみたい。

一生懸命 Null制約と外部キー制約あたりを調べていて、どこもおかしなところは無いのに、と見当ちがいの場所を調べていた orz


この記事へのコメント
参考になりました。
ありがとうございました。
Posted by orz at 2017年12月08日 13:45
当ブログへの訪問ありがとうございます。
お役に立ててなによりです。
Posted by Gushwell at 2017年12月08日 18:19