2007年03月28日

Encoding.GetEncoding("shift-jis")

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
System.Text.Encoding.GetEncoding("shift_jis")

System.Text.Encoding.GetEncoding("shift-jis")
の違い

結果的には、この2つの呼び出しはまったく同じになるのですが、
前者の "shift_jis" は、IANAが定めるCharacter Set の名前で、後者の "shift-jis" は、そのAlias ということです。

レジストリの

HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Charset

を覗いてみると、"shift-jis" から "shift_jis" が求められるのがわかります。

なお、IANAが定めている Aliasには、"MS_Kanji", "csShiftJIS" もあり、これらの名前も、GetEncodingの引数として利用できます。


この記事へのコメント
初めまして。にゃかと申します。
いつも、メルマガ「C#プログラミングレッスン」を楽しく拝見させて
頂いています。

最初の書き込みからアレな内容ですが、本日「まぐまぐ」から発行された、
メルマガの件名が「【C#プログラミングレッスン】 No.1」に
なっている様です。

まだ誰もツッコミしていない様でしたので、ツッコンでみました(-_-
Posted by にゃか at 2007年03月29日 13:49
にゃかさん
ホントだ、No1 になってる... orz
お教えいただきありがとうございます。
訂正したいけど、もう発行されてるのし、来週のメルマガでお詫びの文を入れねば。

Posted by Gushwell at 2007年03月29日 20:40
 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/50738579