2007年03月20日

Visual Studio Team Syste の単体テストで例外発生をテストする方法

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
備忘:Visual Studio Team Syste の単体テストの例外発生をテストする方法

ExpectedExceptionAttribute をメソッドに付加することで、予測される例外がスローされるかどうかをテストできます。

わざわざ、例外をキャッチするコードを書く必要はありません。

 // InvalidOperationExceptionが発生すればテストOK
[TestMethod()]
[ExpectedException(typeof(InvalidOperationException))]
public void TestMethod() {
// この中で、InvalidOperationException 例外が発生することを確認
}




 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/50733346