2006年06月12日

SQLCMD で 「SQL Server への接続を開けませんでした」

  
本日の失敗

SQL Server 2005 のコマンド SQLCMD を使い、

sqlcmd -E -s localhost\SQL2005 -i sample.sql

とタイプし、sample.sql スクリプトを実行しようとしたら、下記のエラーが出ました。

HResult 0x2、レベル 16、状態 1
名前付きパイプのプロバイダ : SQL Server への接続を開けませんでした [2].
Sqlcmd: エラー: Microsoft SQL Native Client: サーバーへの接続確立時にエラーが発生しました。接続先が SQL Server 2005 である場合は、既定の設定では SQL Server がリモート接続を許可していないことが原因である可能性があります。。
Sqlcmd: エラー: Microsoft SQL Native Client: ログイン タイムアウトが時間切れになりました。


あれ、おかしいなと思って、

sqlcmd -E -S localhost\SQL2005

と接続だけをしたら、エラーにならない。
よくよく見たら、本来 大文字の -S のところを、小文字の -s を使っていたためでした。

SQL Server2005初心者の僕は、毎日のようにこんなエラーを出し続けています...


この記事へのコメント
>本来 大文字の -S のところを、小文字の -s を使っていたためでした

動きました〜!
僕も同じ失敗をしてました。

気づかせていただきありがとうございました。
Posted by システム屋さん at 2006年09月19日 09:08
わぉ!、僕と同じ間違いをして悩んだ方がいらっしゃったんですね。
間違うのは、みんな同じような箇所なんですかね。
とにかく、動くようになって、何よりです。
Posted by Gushwell at 2006年09月20日 00:01
 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/50495393