2006年06月02日

アリティ って何?

  
C# 2.0 言語およびコンパイラの新機能
http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/7cz8t42e.aspx

に、「ジェネリック型は、アリティのみが異なる場合があります。」って記述がある、Arity っていう単語らしいが、僕の手元の辞書には載っていない...


この記事へのコメント
私の辞書にも載ってないですね。http://en.wikipedia.org/wiki/Arityを見て何となく分かりました。(^^;
Posted by mei at 2006年06月04日 13:21
項の数、引数の数、オペランドの数、そういったものを総称してアリティっていう言葉が使われているってことかな。データベースでは、レコードの数をアリティって言う場合もあるみたいですね。
となると、ジェネリックの場合は、
FOO<T> と FOO<T,U>
というジェネリック型がある場合がありますよ、っていうことを説明している文章なのだろうか?
「例えば、XXXXです」とそのあとに具体例が示されていれば理解しやすいのに。
Posted by Gushwell at 2006年06月05日 09:45
 

この記事へのトラックバックURL