2006年05月27日

BackgroundWorker コンポーネント

   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
MSDN のドキュメントを読んでたら、こんな記述が目にとまった。

BackgroundWorker コンポーネントは、System.Threading 名前空間に代わると共に追加の機能を提供します。

ということは、BackgroundWorker コンポーネントを利用することが推奨されているってことかな。
たしかに、簡単です。

backgroundWorker1.DoWork += MyTask;
backgroundWorker1.RunWorkerCompleted += MyTaskCompleted;
backgroundWorker1.RunWorkerAsync();

private void MyTask(object sender, DoWorkEventArgs e) {
...
}

private void MyTaskCompleted(object sender,
RunWorkerCompletedEventArgs e) {
...
}



 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gushwell/50477912