2005年09月28日

MessageQueue.Create

  
Microsoft .NET Framework SDK クイック スタート チュートリアルのメッセージキューのところの説明には、

必ずしも既存のキューを参照する必要はありません。このキューが存在しない場合は、自動的に作成されます。

とあります。この文章にだまされました。
いくらやっても、例外が発生して、送信ができません。なぜダメなのかその方法が
わかりません。
Googleで、「MessageQueue」を検索しても、この問題を解決してくれるページになかなかたどり付けません。

結局、解決してくれたのは、MSDNライブラリでした。

System.Messaging.MessageQueue.Create(@"myMachine\MyQueue");

とメッセージキューを明示的に作成しないとダメみたいです。
では、上記のクイック スタート チュートリアルの文章はなんだったんでしょうか。
・.NET Framework V1.0 では、これが正しかった。
・説明の誤り
・僕の文書読解能力の問題
どれなんでしょうか。


 

この記事へのトラックバックURL